あなたの大切な資産はソフトが勝手に増やしてくれます!!ドリームゲートFX全自動売買

システムの概要

システムの概要について


「ドリームゲートFX」は利益率の他にあえて勝率にもこだわり、システムを制作されております。


作者は、利益が高いシステム=勝率が高いシステムでない事は十分承知しています。


そして、事実勝率が5割程度のドリームゲートも大幅にプラスになっています。


しかし、それでも今回作者は、勝率にこだわりました。


その理由は、ソフトは自動でもあくまで使うのは感情のある人だからです。


ドリームゲートへ頂くお便りの中に


「2回連続負けのスタートですが本当に大丈夫でしょうか?」

「昨日負けてしまったので今日は不安で使えませんでした。」

という類のお便りがあったそうです。


正直、投資ですのでもう少し長期で成績を見て欲しいという気持ちもあったそうですが。


しかし、それは販売者側のエゴであるという事に気付いたそうです。


購入したばかりのユーザーの目線から考えれば、ドリームゲートなど半信半疑のよくわからないシステムであり、しかも勝てるシステムと聞いたのにマイナスのスタートであれば、不安になる方が当たり前。


[check]どうすればより不安を無くせるのか?

[check]どうすれば全員が笑顔で使い続ける事ができるシステムになるのか?


勝率だけを高くするシステムは簡単につくれますが勝率を意識するとロスカットのラインをかなり深く取らなければいけなくなり、1回のドローダウンで何十回分もの利益を失う事になります。


それでは見せかけの勝率は上がっても安定したシステムとは言えません。



勝率は高く、ドローダウンも小さく、そしてもちろん利益が出る。


その答えを追及していった末に完成したのが、高利益率、高勝率の両方を実現したドリームゲートFXです。


もちろんこちらで↓案内しているグラフは単利運用での結果です。


ではなぜ、ここまでキレイな右肩上がりのグラフになるのか?


実はドリームゲートFXではあえて24時間ではなく時間を制限しに区切っているんです。


よくFXは24時間対応と言われていますが、実際には、ウェリントン(NZ)、シドニー、東京、香港、フランクフルト、パリ、ロンドン、ニューヨークの市場の時間が重なっている為に常に休みなく取引ができるだけにすぎません。


そして、作者はこの7つの市場は全く別物だと考えております。


どの時間帯がよく値動きし、どの通貨と相性がいいのか、そしてどのような戦略をどの相場に組み込めばより利益が出るのか?


そして、その戦略は一定の相場だけでなく、あらゆる相場において利益が出せるのか?


そこまで緻密に検証し、ロジックを組み込んでいます。


だからこそ、長く続いた円安、近年サブプライムローンでの急な円高、世界同時株安などの大暴落や、ファンダメンタルズに振り回されて乱高下を繰り返す相場、その全てで圧倒的な成績を残す事ができたのです。


それも、1年や2年でなく10年という長い期間においてです。


年利10%で優秀、20%で運用できたらプロの領域と言われる相場で、DGFXの2年間の利回りは950%です。


あなたの元に今日からその辺のプロトレーダーの100倍の成績を
誇る自動プロトレーダーが来る・・・


そのソフトは1年や2年どころか10年安定した成績を出しており、どんな相場にも強い、しかも電気代さえ払っていれば、止まる事はありませんし、人間と違い病気になる事も無ければ、プライベートでトラブルを抱えて成績に影響するなんて事もありません。


つまり、365日安定した運用を行ってくれるという事です。


私も、今回挑戦します。

実践日記として正直に公開してゆきます。

あなたも、一緒に挑戦してみませんか?



もし、あなたがたったの1250万か・・・

他のマニュアルは1億や1年で100倍と言っているのに、

2年で20倍にしかならないのか・・・

と思うのでしたら、今すぐ×を押して退場していただいて構いません。


作者は、

このドリームゲートは将来の子供の教育費に大変なご両親や、

老後を快適に過ごしたい方、

過去に投資で大きく負けてしまった方、

自分の将来が不安な方などに購入していただきたいと言われています。



きっとあなたは、こう思われているでしょう。

実際、私なら信用できないと思います。


あなたが期待している事は50万円が本当に
1250万円になったのか!?

という事でしょう。


それも、自動システムで何も迷う事なく!!

もし、これが万が一嘘であったなら、あなたはこのソフトを買う事はなかったはずです。


だからこその保障を作者はつけております。



これは、人として当たり前の事ですよね。

服を衝動買いして帰って着てみたら全然似合わなかった・・・。

そうしたら返品するからお金返してっていいたいですよね。


だから 作者は皆さんを信じて、6か月間使っていただいたにも関わらず、気にらなかったというのであれば条件なんかつけずにお金はお返しいたします。

と言っているのです。

再度、じっくりお読みください。




a:1205 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.21
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析